タグ:非日常 ( 38 ) タグの人気記事

4012











ドクドク 


ドクドク  


ドクドク





広い 明るい 暖かい  

あ… 冷たい






絶対に叶うことのないDream




もう溶けてしまった アイスな Cream




a0338713_18441022.jpeg






[PR]
by reostar_reo | 2018-02-20 18:17 | | Comments(0)

詩を詠む





黄色い ふたつの おさげ


きかせておくれよ その名前


羽をはやしてとびまわりたい


やれやれ かぜのせいみたい








土曜日、写真教室の特別講義に参加してきました。
その特別講師は詩人のタカツキさん。




タカツキさんは詩を4つ詠んで下さり、
柔らかい中に、強さもある独特な声のその世界に引き込まれてしまいました。


リズムに乗せる、乗せない、
それぞれ異なる魅力。





その後に詩の作り方や韻の探し方等を伝授していただき、各々詩を作ったのですが、単語が見つからなかったり、自由だからこそ決めかねてしまったり…
自分の語彙力の無さから、言葉の壁を感じました。


皆の前で発表する時も、想像したような声を出せずに棒読み…頭の中では抑揚付けてるのに!!

毎日使っているモノなのに、ちゃんと活用出来ていなかったんだな、と実感。




何でもそうですが、やる前は簡単そうに見えるモノでもやってみると、その奥深さを感じずにはいられないものですね。



言葉を巧みに使い、声で表現する世界。
これもまた、ハマったら抜けられそうにないなぁ。



では、またね。

Bisous〜😘



[PR]
by reostar_reo | 2018-02-18 09:01 | 写真 | Comments(0)

久々の日本が新鮮すぎた


タヒチから帰国したその日

1ヶ月半ぶりに感じる日本、
東京、都会はかなり新鮮だった。




まず、飛行機を降りた時にふっと感じるひんやりとした空気がとっても心地よく、12時間弱のフライトで疲れきった身体に力がみなぎった。


寒い♡
身が引き締まるその感じがたまらない。


そして、成田空港がなんとひろいことか!
とても綺麗だし、床が絨毯ときた。
足への労り♡


入国する時もほとんど待たずに入れて、嬉しい限り。
待ってる人が増えてくると、すぐに隣の窓口が開くのって素晴らしいよね♡




それから、電車というとても便利な乗り物がある。
そのお陰で、誰かに迎えに来てもらわなくても、自分の行きたい所に自分の足で行ける。
しかも、電車の本数もあるし、ほとんど待つ事なく目的地に辿り着ける。


すごいなぁ。。





更に、街行く人がみんな洋服を着て歩いているし、
多くの人がお洒落に気を遣っている。



お店が大きくて、キラキラしていて眩しいよ〜




今までは当たり前に過ごしていた環境も、少し離れただけでこんなにも新鮮に感じるとは思わなくて、日本に感動してしまった。


この新鮮な気持ちを忘れないようにしよう。
と思った瞬間なのでした(*´꒳`*)



でっは🎵まった♪きってね〜
☃️❄️☃️❄️☃️❄️☃️❄️☃️❄️☃️❄️☃️


Bisous〜😘


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2018-01-22 22:18 | 旅行 | Comments(0)

オードリー・ヘプバーン写真展




a0338713_17325154.jpeg


オードリー・ヘプバーン写真展に行ってきました。


もう

✨存在が圧倒的✨


モノクロなのにそこから滲み出てくるオーラが半端なく、何を着ても何をしても全てが綺麗で、可愛くてお茶目。



外見は美しく、何でも着こなせてしまうのだけど、写真の横に書いてある説明で多く見られたのが


"常に謙虚で、スタッフに気を遣っていて、ユーモアあふれて場を和ませる"


という、その内面の美しさについてです。


そういった内面の美しさが外見と合わさって、多くの人を魅了させてしまうんだな、と思いました。






実は、ここ数年自分のファッションで悩んでいて、ずっと定まらないでいたのです。


そこで、新年に真剣に自分はどうなりたいのかな?と考えていた時に、オードリー・ヘプバーンのように背筋がピンのするような着こなしが出来るようになりたい!と思ったのです。


調べてみたら、タイミング良く写真屋のお知らせが出ているではないですか。

ありがとう。

背筋の伸びる服。イェスだよ!



けども、人をただ真似るのではなく、自分に似合うモノを選ぶのです。


オードリー・ヘプバーンは自分を客観視出来ていたから、自分に似合うモノを知っていて、だから自分の魅力を最大限に引き出すことが出来たそうです。



オードリー・ヘプバーンは首が長くて、身長が高くて、痩せっぽちな事がコンプレックスだったんだって。

私は首が短くて、むっちりしていて、ガタイがしっかりしている事がコンプレックスです。



だから、同じく背筋が伸びる服と言っても、オードリー・ヘプバーンをそのまま真似してはいけない、自分の魅力を最大限に引き出してくれる洋服を着るようにしよう。

とそう思ったのです。




そんなオードリー・ヘプバーンの魅力がギュギュぎゅーっと詰まった写真展はこちらですよ〜


場所:日本橋三越本店の7階
最寄り:三越前
くれぐれも銀座で降りないように(*´꒳`*)


では、またね✨

Bisous〜😘

れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2018-01-15 17:31 | 写真 | Comments(0)

台湾2泊3日の旅


台湾23日の旅の目的は


台湾を感じること。


今回は台北を巡ったのですが、

ずっと感じていたことは



・超便利

・街が綺麗

・日本に近い

・スラッとしてる人が多い

・やっぱり台湾の語尾可愛い

・やっぱり台湾の発音可愛い

・大陸と全然違う!


他には


・結構寒いのに、緑が生い茂っている

・タヒチと同じ植物たくさん!

・その植物は寒さにも耐えれるのか?




超便利について

行きは台湾桃園空港に降りたのですが、


a0338713_14102025.jpeg


①まず空港のwifiが安定している。

②台北駅まで快速で40分弱で到着。

③車内は綺麗だし、充電器付き!

④車内のwifiも早い!

⑤電車が都内と同じ感覚で乗れる安心。


a0338713_14095499.jpeg



街が綺麗


①道路が全体的に綺麗な感じ。

②歩道とか所々デザインされている。


a0338713_14272235.jpeg


a0338713_14191087.jpeg

a0338713_14210206.jpeg


a0338713_14214964.jpeg


a0338713_14221635.jpeg



日本に近い

スラッとしてる人が多い


行く前から台湾には美男美女が多い事は聞いていたのですが、その通りスラッして、垢抜けてる人が多い気がしました。

あと、喋り方がお腹からの発声ではなく、喉からでボリュームが抑え目だなと感じました。電車内は日本のようだった。


(大陸だと色んな人がいるから、生きる為に強めで行く必要があるけど、海に囲まれている台湾はそんな事が必要ないから優しめなのかなぁ、なんて憶測。)




寒いのに緑か生い茂っているし、

タヒチと同じ植物が!


a0338713_16061160.jpeg


a0338713_16064962.jpeg


a0338713_16073263.jpeg


a0338713_16075569.jpeg


この植物はタヒチにも見られる植物だったんだけど、

台湾は都内と同じ位寒いのに、枯れずに生き生きとしていたの!

とっても不思議な感覚(*´꒳`*)




と、こんな事をずっと感じていたよ。

まだまだ台湾のお話しは続きますよー


では、またね✨

Bisous〜😘

れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2018-01-15 13:56 | 旅行 | Comments(0)

現地で集合


台湾行く?
現地で集合だけど。



行くーーーーー٩( ᐛ )و


で台湾行きが決定しました。



実際動きだしたのはもう少し後になってですが、どんなに考えても心は行く方向に傾いていたのです。



日本から一緒ではなく、行ったことのない海外で合流するって、めちゃくちゃテンション上がるの‼️



ただでさえ限られた時間なのに、そこに交われるって奇跡だし、これを逃したら次いつ台湾に行くか分からなかったから、やっぱり行く決断をして良かった(*´꒳`*)



久しぶりに旅行っぽい感じの2泊3日を過ごしたのですが、

やっぱり1ヶ月ずつくらい色んな国に滞在して、そこの暮らしを味わいつつ、色んな街を散策するような旅がしたいなぁと改めて思いました。


そして、現地で会う。


これ、私の理想形にございます。
賛同する方、海外でお会いしませんか(о´∀`о)


Bisous〜😘

れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2018-01-12 18:34 | 旅行 | Comments(0)

どこでも現場


突然ですが、
友人から素敵なマイクを頂きましたの。


このマイクさえあればですね、
どこでも!誰でも!
実況中継が出来てしまう、という優れもの。


やるは一時の恥。

やらずは一生の恥。







**


a0338713_11332382.jpg


ここには、長年研究されているが、未だ証拠がとられていないという噂の…
例のあの生き物が潜んでいるという情報が匿名の方より寄せられたので、聞き込み調査をしたいと思います。









a0338713_11170031.jpg


どうやら、この川辺で目撃されたとのこと。





あ!



a0338713_11371533.jpg

あの方に聞いてみましょう。










!!!!









a0338713_11301546.jpg




み、みつけた?!






a0338713_11403817.jpg







a0338713_11402208.jpg





どうやら、


a0338713_11484023.jpg

この切り株の中で休んでいたようです。



しかし残念ながら…

私が行った時にその姿はありませんでした。。




が!

そこには不自然な穴が空いていたのです!
研究者によると、その生物は木に穴を削って過ごすという習性があるそうです。

なんと!おおきな手掛かりをゲットしました!




んぁあ!あと一歩!
削りたてホヤホヤだったのに!


誠に本当に残念ながら、今回お見せすることは叶いませんでしたが、


しかし、この生物が確実にいるんだ、ということは確認出来ました‼︎


我々も、引き続きゆる〜く調査を進めていきたいと思います。



この生物の正体は如何に!





信じるかしんじないかは




a0338713_11412117.jpg


あなた


次第。




*このストーリーは全てノンフィクションです。


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2017-08-30 00:08 | 写真 | Comments(0)

富士山に登る事と写真集を作る事は似ている?



富士山に登ってきました。

五合目から吉田ルートで。


往復10時間と聞き、ちょっと不安もあったけれど、特に気合いを入れる事もなく、登ることになりました。



結果的に



うぇーーい!

と。




登れたのですが…






天候にも恵まれて、綺麗な雲海を眺めながら、


a0338713_18393967.jpg


登れたのですが…

なんだか…

拍子抜けした。



そりゃ、道中楽ではないですよ?

五合目を朝の8時に出発し、どんどん酸素が薄くなり、少し登るとすぐに動悸が上がってしまい、

頂上へのラストスパートの1時間程は岩だらけの超急斜面で、疲れから足も踏ん張れなくなってきていて…

頂上に辿り着いたのは15時前。



やった〜♫頂上だぁ〜(*⁰▿⁰*)


と、頂上に辿り着いた時、
そのほんの、ほんの一瞬だけの喜びと共に、


富士山への憧れが崩れていったのを感じてしまったのです。


何でだろう?


と考えていたら、
つい最近似たような体験をしたことを思い出しました。

まさにこれ。


頂上に辿り着いた瞬間に過去になっちゃったんだ。


辛かった過去
登り切った今
待っている未来


と、この瞬間をまた感じてしまった。



でね、9月に自分の中で大きな挑戦があるんだけど、
それも今は未知なる世界で、緊張した感じでいるのだけど、

それを超えたら、また同じような事を感じるのかな?


だとしたら、過剰に緊張することも異常に期待することもなく、平常心で進んでいけば良いよね。

とそう思ったのです。



あ!
だけど、そういうのを感じる時って直前は辛い。
そして、達成した瞬間になくなってしまう。

だけど、燃え尽きたとかではなく…一瞬だけ無になる。
そして、無意識的に次どうしようかな?って脳みそが動いてるの。


今回も登りきったとき、秋に違う山に登りたいと思ったし、来年は違うコースでまた富士山に登りたいとも思った。


辛かったのにね。

何でだろうね。


何でかは9月の挑戦ごとが終わったらハッキリするのかな( ˘ω˘ )


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2017-08-15 15:54 | 登山 | Comments(0)

きたぜタヒチ


タヒチに来たーーーー!


もう1週間が過ぎてしまいましたが、タヒチの空港に着いた瞬間に海の香りがして、蒸し暑さもあったけれど、心が踊り出した🎶

a0338713_12452669.jpg

a0338713_12460519.jpg


入り口ではこんなお出迎えをしてくれます🎵




空港はもっとリゾート地を想像していたのですが、思ったよりも素朴だと感じました。

a0338713_07175561.jpg

a0338713_17401411.jpg

a0338713_07192805.jpg

a0338713_07214891.jpg



道路はこんな感じで海と山が同時にみられる贅沢です。





部屋からは
絵に描いたよう景色が広がっている♡

a0338713_08493185.jpg



ここで2週間すごしまーす٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




れぉ

自己紹介はこちら


[PR]
by reostar_reo | 2017-07-11 08:54 | タヒチアンダンス | Comments(0)

心を無にしてみる


なんだかいつも追われている感じがする。

何かしなきゃ

動いてなきゃ

なきゃなきゃなきゃなきゃ…



それは何かしてないと自分に価値がないと思ってしまうから、自分に対する自信のなさからなのかな。


しかし、それでは何をしてもきっとうまくいかないだろう。



という事で、心を無にしようと、ゆるい音楽をかけ、あぐらみたいポーズをし、目を閉じ、先日朝ヨガで習った胸式呼吸をして落ち着かせていたのです。


そしたら、3つのイメージが見えました。


まずはベッドに横になった自分、その周りに大きめの派手な花がたくさん並べられている、というか花の中に埋もれているイメージ。


そして、次は
木星の輪っかの間の様な所を光の速さ位の速さで前に進んでいます。恐らく多分きっと宇宙の間を進んでいるのだと思います。
とっても明るくて、早くて、終わりがなくずっと進んでいる。


更に次はパッと真っ白になったと思ったら、シンプルなウェディングドレスを身にまとった自分が草原らしき所でとっても楽しそうに舞っていました。
その周りは白く輝いている。風が強いのか長いヴェールと髪の毛とドレスは軽やかに風になびいている。

きゃっきゃっという声が聞こえてきそうな位楽しそう。



そんなイメージが見えて、少ししてから戻ってきました。


徐々に目を開くと頭がスッキリしていて、力がみなぎるような感じがしました。


イメージの時間は恐らくほんの5分ほど。


これらのイメージはもしかしたら、過去に自分が見たモノの記憶かもしれないし、想像や妄想かもしれない。


もし過去の記憶や妄想だったとしたら、ウェディングドレスなんて着たことないから、それをハッキリと自分と認識出来るくらいのイメージってあるのかな?

超絶高速で木星の間進んでるのは?



だけど、どのイメージも明るくて、ほんわりしたので、今自分が進んでる方向でだいじょーぶだよー!


ということで落ち着いています。



これからもこれ続けてみる(о´∀`о)



れぉ

自己紹介はこちら

[PR]
by reostar_reo | 2017-06-23 15:55 | 感じること | Comments(0)

自分と正直に向き合って、自分の力で生きていく、その過程で経験した事や感じた事等色々記していきます(*´꒳`*)


by れぉ
プロフィールを見る
画像一覧