<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どこでも現場


突然ですが、
友人から素敵なマイクを頂きましたの。


このマイクさえあればですね、
どこでも!誰でも!
実況中継が出来てしまう、という優れもの。


やるは一時の恥。

やらずは一生の恥。







**


a0338713_11332382.jpg


ここには、長年研究されているが、未だ証拠がとられていないという噂の…
例のあの生き物が潜んでいるという情報が匿名の方より寄せられたので、聞き込み調査をしたいと思います。









a0338713_11170031.jpg


どうやら、この川辺で目撃されたとのこと。





あ!



a0338713_11371533.jpg

あの方に聞いてみましょう。










!!!!









a0338713_11301546.jpg




み、みつけた?!






a0338713_11403817.jpg







a0338713_11402208.jpg





どうやら、


a0338713_11484023.jpg

この切り株の中で休んでいたようです。



しかし残念ながら…

私が行った時にその姿はありませんでした。。




が!

そこには不自然な穴が空いていたのです!
研究者によると、その生物は木に穴を削って過ごすという習性があるそうです。

なんと!おおきな手掛かりをゲットしました!




んぁあ!あと一歩!
削りたてホヤホヤだったのに!


誠に本当に残念ながら、今回お見せすることは叶いませんでしたが、


しかし、この生物が確実にいるんだ、ということは確認出来ました‼︎


我々も、引き続きゆる〜く調査を進めていきたいと思います。



この生物の正体は如何に!





信じるかしんじないかは




a0338713_11412117.jpg


あなた


次第。




*このストーリーは全てノンフィクションです。


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2017-08-30 00:08 | 写真 | Comments(0)

"つもり"


タヒチアンダンスをしていて、


もっと表現力を豊かにしたい。

心から溢れるようなダンスをして、
観ている人を楽しませたい。


と、そう思うのだけど、

出来そうでできていない…


なんでだろう。と、最近よく考えていた。



周りを気にせずに、心から楽しむことや


技術面もあるけど、そうじゃなくて、そういう所ではなくて…

もっと内側の部分…






でもハッキリした。


私は"教えてもらう"
というスタンスでいたらしい。


自分の事なのに、"らしい"というのは、自分では能動的に動いていたつもりでいたの。

だけど、"つもり"なだけで、かなり受け身だった。



それに、もっと上手くなりたいと思いながらも、余力を残しているのも事実。



本気でもっと上手くなって、自分を変えていきたい!

そう思うのであれば、そこを変えていかなければ、永遠に変わらないよね。



技術面を盗んで完全コピーしたとしても、溢れ出るモノはまではコピー出来ない。


それは全身全霊でぶつかって、自分の頭をひねり、もっと自分と向き合っていかなければ、出てこないモノであるよね。



このー
ふわふわめ。


"つもり"になって、満足してる場合じゃないよ。

楽しいを超えていくよ。



れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2017-08-22 18:23 | タヒチアンダンス | Comments(0)

美人で顔小さくて目がパッチリだけじゃない



a0338713_00075067.jpg


撮影して頂きました(*´꒳`*)

三軒茶屋からの二子玉川コースで。




撮られるコトって、とっても楽しいんです。

カメラマンによって、自分が変わるのが分かります。




そして、自分を客観的に見ることで、身体の癖や、良い見せ方も分かってきて面白い!




モデルってさ、美人で身長高くて顔小さくてスタイル良くて…etc


じゃなくちゃ務まらない、って思いがちだけどそうじゃないんだよね。



人それぞれの魅力があるからね、自分なんかじゃダメだ〜

とか思わなくて良いんだよ。



って、そう思った1日でありました。





れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2017-08-17 02:56 | 写真 | Comments(0)

富士山に登る事と写真集を作る事は似ている?



富士山に登ってきました。

五合目から吉田ルートで。


往復10時間と聞き、ちょっと不安もあったけれど、特に気合いを入れる事もなく、登ることになりました。



結果的に



うぇーーい!

と。




登れたのですが…






天候にも恵まれて、綺麗な雲海を眺めながら、


a0338713_18393967.jpg


登れたのですが…

なんだか…

拍子抜けした。



そりゃ、道中楽ではないですよ?

五合目を朝の8時に出発し、どんどん酸素が薄くなり、少し登るとすぐに動悸が上がってしまい、

頂上へのラストスパートの1時間程は岩だらけの超急斜面で、疲れから足も踏ん張れなくなってきていて…

頂上に辿り着いたのは15時前。



やった〜♫頂上だぁ〜(*⁰▿⁰*)


と、頂上に辿り着いた時、
そのほんの、ほんの一瞬だけの喜びと共に、


富士山への憧れが崩れていったのを感じてしまったのです。


何でだろう?


と考えていたら、
つい最近似たような体験をしたことを思い出しました。

まさにこれ。


頂上に辿り着いた瞬間に過去になっちゃったんだ。


辛かった過去
登り切った今
待っている未来


と、この瞬間をまた感じてしまった。



でね、9月に自分の中で大きな挑戦があるんだけど、
それも今は未知なる世界で、緊張した感じでいるのだけど、

それを超えたら、また同じような事を感じるのかな?


だとしたら、過剰に緊張することも異常に期待することもなく、平常心で進んでいけば良いよね。

とそう思ったのです。



あ!
だけど、そういうのを感じる時って直前は辛い。
そして、達成した瞬間になくなってしまう。

だけど、燃え尽きたとかではなく…一瞬だけ無になる。
そして、無意識的に次どうしようかな?って脳みそが動いてるの。


今回も登りきったとき、秋に違う山に登りたいと思ったし、来年は違うコースでまた富士山に登りたいとも思った。


辛かったのにね。

何でだろうね。


何でかは9月の挑戦ごとが終わったらハッキリするのかな( ˘ω˘ )


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2017-08-15 15:54 | 登山 | Comments(0)

"男女の違いを知る講座"を受けてみた


ずーーーっと気になっていた

"男女の違いを知る講座"

をうけてきました(。・ω・。)

こちら、ひかるさんの主催です。


6時間という長い講座なのですが、それを全く感じさせない内容でした。

今回は男女の違いと人類学とアドラー心理学の混合型。


ひかるさん自身が男女の違いが気になりだし、なぜ?という事を追求していった結果、人類型とアドラー心理学に辿り着いたそうです。



今存在している人達は、単体ではなく、長〜〜〜〜い歴史があり、そこから繋がっている。

それを理解することで、パートナーだけでなく他の人の謎な行動や、イライラしてしまう事にも落ち着いた気持ちでいられるようになれるのですね。


1,まず座学
全体の流れとしては、まず座学で資料を見ながら色々と学んでゆきます。


2,男女脳テスト
それを終えたら、男女脳テストをし、自分の脳みそのバランスを知ります。
エゴテストみたいな感じで選択肢があり、深く考えずにサクサク進めて行きますよ〜


3,実践!!
そして、例題を読み進めながら、自分の周囲で似たような事例はないかを思い起こし、それを発表し、対処法をさぐります。


例題は何個もあり、考える時間と話す時間が多く、色んな場面を思い浮かべることが出来て、とても分かりやすかったと感じています。


また、私はたまたまマンツーマンレッスンだったので、話しがたくさんが出来て良かった!



●まとめ
私は男女脳テストの結果で中間ゾーンにいたんです。なので、例題を読み進めていく中で、男女どっちの気持ちも分かる〜という場面があって、面白かった!

あと、同性の身近な人で、この人はこっちの脳みそだからこうで、それに対して私はこっちの脳みそだからこうなのか!
と当てはめていくと納得いく場面多々あり!笑


自分のパートナーの考えや行動がよく分からないという方は受けてみると良いと思います( ˘ω˘ )

パートナーだけでなく、他の人間関係にも使えるので、人間関係がなんとなーく上手く行かないなぁと感じている方にはオススメの一コマですよ〜

そうでなくても、誰でも楽しめる内容になっていると思います☆



詳細はこちら〜



れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム




[PR]
by reostar_reo | 2017-08-04 22:40 | 講座 | Comments(0)

自分と正直に向き合って、自分の力で生きていく、その過程で経験した事や感じた事等色々記していきます(*´꒳`*)


by れぉ
プロフィールを見る
画像一覧