カテゴリ:感じること( 142 )

色んなコミュニティに参加してみる


年末に、はあちゅうさんの新著"自分を仕事にする生き方"の発売トークイベントに参加してきたのですが、

いくつか気になった言葉があり、更に翌日正に実行しようとしてたことがありました。


その言葉は
『自分をすごいと言われる所に身を置く』


そして、翌日にしようとしていた事は


"タヒチアン DE エクササイズ"


"餃子パーティー"







タヒチアンダンスは、タヒチにいると出来るが当たり前の上手い人の中にうずくまっているので、どうしても自分の出来ない部分に目を向けていたのです。


でも、やっぱり経験の無い方からしたら、出来るのは全く当たり前ではないんですよね。


a0338713_14515087.png



そこで、一緒にやってみたら、自分が思っている以上に楽しんで頂けて、私もとっても楽しかったし、もっともっと〜❤️と思ったのです(*´꒳`*)






餃子については、

我が家では餃子の皮は手作りが当たり前なんです。
というのも、母が中国人、父が中国と日本のハーフ、私は中国で生まれ4歳の頃日本にやってきたので、家庭内は中国文化が染み付いているのです。


なので、私の場合餃子の皮を作れるのは当たり前だし、餃子はめちゃくちゃテンションの上がる食べ物ではありませんでした。

a0338713_14523044.jpeg



ところが!
日本で友人と餃子の皮を作ってみたら、皮を作るごとに喜んでいて、美味しい美味しいと食べている姿を見て私もとっても嬉しくなったのです。




この2つを1日で体感したことにより、

いっつもいっつも失敗した時の事を想像してしまい、頭でっかちで、準備ばかりしていたのですが、予定通りには行かないものだと感じました。


準備は大切だけど、人を交えてやってみないと分からない事だらけ。

でもそれが楽しい🌸



もう、準備はいいよね。
始めようね。

近々、タヒチアンダンスについてお知らせしたい事があります✨


餃子パーティーも人が集まった時に出来たら良いなぁという気持ちを秘めながら…




では、またきてみてね♪( ´θ`)ノ

Bisous〜😘


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2018-01-21 15:00 | 感じること | Comments(0)

それでも好きな人


出会って10年、ずっと好きな人がいます。


出会った当初は相手は既に結婚していた
けど、子供はいないから、まだいける💕

なんて、淡い恋心を抱いたこともあります。


だからといって、特にアクションを起こすこともなく、ただただ定期的に通い、髪の毛を整えてもらう間、色んな話しをして癒されているだけ(*´꒳`*)


それに、好きだからといって、めちゃくちゃ通ってる訳でもないし、違う美容院に行くこともあります。



そして、数年前にたまたま素敵な美容院を紹介してもらってからは、その美容院から足が遠のいていたのですが、



なぜか、突然その美容師に会いたくなったのです。



でも、突然行かなくなった美容院に久しぶりに行くのって、なんとなく気まずくて、ちょっと行きづらいんだよね。。



だけど、この突然会いたくなるって、きっと何かのお告げだと思い、思い切って行きました。




そしたらね、
変わらず好きでした(*´꒳`*)



って、そこではなくて、その方は色々と進んでいらっしゃって、私も自分の話しをしたら、こんな言葉を頂いたのです。

『自分のレベルと自信は関係ない』
『自信がないのなら、余計早めに始めた方が良い』
『自分色にそめてしまえば良い』

ありがとうございます。

私はきっと、こんな言葉をくれる事を期待して行ったのではないかと、感じました。




久しぶりに会っても、雰囲気は変わらず話すペースも変わらず、癒される人。
どうにかなりたい訳ではなく、この距離感が心地よく好き。


そんな人いますか?


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2018-01-17 21:44 | 感じること | Comments(0)

2018年への想い


2018年も明けましたね✨

いつも、年の終わりにその年を振り返りつつ、来年はどんな年にするか思いをはせるのですが、

年末に思っていたことと、年明けに思った事が微妙に異なっていたのは初めてでした。



年末に思っていたことは
●生きてるだけで収入を得られるようになる
●選択をする時に常識や人目を気にしない
●表現をする時はバーーーーン‼️と。
●怖くてもやってみる。



あと、しいたけ占いが当たり過ぎて、これらで頭がいっぱいになっていました。



しかーし‼️
年が明けて、厄祓いをし、おみくじを引いたら、それが一気に吹っ飛んだよ〜


明治神宮のおみくじは大吉とかでなく、大御心なのですが、



今年引いたのはこちら。


a0338713_22483639.jpeg


裏に解説が記されていて、
"心は広く大きく"という意味でした。


刺さった。
これね。だよね。そうだよね。って心から思ったのです。




実は、たまに自分の心の狭さが嫌だなと思う事がありまして、年末はそれを頻繁に感じていた中の


このお言葉がきたわけです。


もう響きすぎて、年末に何を思っていたか吹っ飛びました。




心が狭ければ、大事は成功出来ません。



今年は、
心の底から広くなれるように、心を広く大きく持つこと、意識していきたいと思います。




〜あとがき〜
去年も明治神宮でおみくじを引いたのですが、その時は"勇気と努力"でした。それまでずっとモヤモヤしてて、やりたい事があるのに出来ない状態だった自分に刺さったのです。

今年は"心は広く大きく"で、かなり刺さった。

その人の段階によってちゃんとメッセージが降りてくるものなのだなと感じました。

神さまは信じない方ですが、
その力を信じる信じないではなく、
必要な時には何か働いているだろうし、
自分が何となく感じる事も
そういった力が動いているからなのかな…
とか思い始めています。

私がただただ単純過ぎるだけ
という可能性もあるけれど、
自分の心に耳を傾け始めているから
見えない力にも気付けるのかもしれない。






年末年始は色々考えたり感じたりしますが、
やっぱり



健康第一

明るく元気に美しく

楽しく笑っていこう


2018年もどうぞよろしくお願いいたします。



れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2018-01-01 22:35 | 感じること | Comments(0)

2017年の振り返り


やっほ〜💛

あろ〜💛

気付いたら2017年も残るところわずか、
いつも気付くと終盤ですね。
(もしかしたら、人生も気付いたら80歳だったとか言ってるのかも)


今年はね、とーーーってもいい年でした💗


まず、
1月〜3月は須田さんの写真教室で写真集作ったでしょ。
4月に引っ越して、タヒチアンダンスのレッスンも少しずつ増えて
5月はとにかく忙しくて、体力と時間と精神の限界を感じて
6月から有給消化して
7月に仕事辞めてまったくの自由人で初タヒチ!2週間滞在!
8月は初富士山登ったでしょ。
9月には初コンペに出て
10月に引っ越して2度目のTahitiで、
11月はまるっとTahiti。tでも色んな初をして、
12月中盤に帰国。そして初カゴバック作って商品として売り出して、タヒチアンダンスの仲間がいない中でのソロデビュー‼️
あと、タヒチアンダンスエクササイズもしたよ!



もう、初めてだらけ💗



そして、2017年を振り返る前に去年はどんな事書いてたのかな、と覗いてみたらこんなこと書いてたよ!


《やりたいのに出来ない、とか言わない》




うん。
実践出来た!

やりたいと思ったこと、躊躇する部分あったけど、最後にはぜんぶ進んでた‼️



やったね😆㊗️
出来たね😆㊗️
よく出来ましたで賞をあげよう㊗️㊗️㊗️




今年は本厄で、始めの方はなんともいえない不安があったのだけど、そんなのに負けるまいと、

《挑戦する年にしたい、そんな予感がする》

って書いてたの。


そしたら、その言葉通り挑戦する年になったよ!




今年は飛んだ年だとずっと思っていたのだけど、これを書いてて感じたのは、
自分の心の声が研ぎ澄まされて、クリアになってきたのかもしれない、ということで、


霧がどんどん晴れていくような
曇り空から雲が流れて少しずつ太陽が現れてくるような
ずっと引っかかっていたトゲが抜けるような


そんな感じがしています。


色んな事があったけれど、
心の底から良い年だったと思える、そんな1年でした。


ありがとうございました。
Merci beaucoup
Maururu
谢谢
Thank you


良いお年をお迎えください❤︎

2018年もどうぞよろしくお願いいたしますU・x・U


Bisous〜😘


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2017-12-30 20:45 | 感じること | Comments(0)

ブログのタイトル〜part2〜


今年に入ってからブログのタイトル変えるの3回目ですが、当分はこれになりそうです。


"れぉの自分の力で生きる世界"

"Reoの自分の力で生きる世界"


いつも名前の表記に悩みますが、
Reoだと男性っぽい気がするので、やはり平仮名で。



初めて変えたのが3月で写真教室通ってた時。
2回目はふわっと6月ごろ変えたのかな…

けど、しっくり来てなくて
ついこの前、これを書いてる時に
導き出されたのです。


"自分の力で生きる世界"
というのは、誰の支えもなしに1人で生きていくという事ではなく、最終的に決めるのは自分で、自分に正直に行動して、それに責任を持って生きよう。

ということです。


今までは何者かでなければダメな気がしていたのですが、何をするにも私がいる事が前提だから、何者かになろうと気張らなくて良いのかなって。


だから、具体的に何かって言われると、
タヒチアンダンスだったり
写真撮ったり撮られたり
歌歌ったり
食レポしたり
ファッションやメイクを楽しんだり
これからまた新しい事に興味が湧くだろう


その全てで私が出来ている。
ということで、今後とも


れぉの自分の力で生きる世界


をどうぞ宜しくお願い致します(๑╹ω╹๑ )




ではまたね〜♬

Bisous〜😘


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム


[PR]
by reostar_reo | 2017-11-16 18:01 | 感じること | Comments(0)

自分との距離感


先日、ライフスタイル分析を受けてきたんですね。

前回はライフスタイル分析の進め方について記したのですが、今回はその結果についてを綴りたいと思います。


色々な事を細かく記載してあるのですが、その中で1番衝撃かつ根っこ的な部分が…


自分も含め誰1人ととして信頼していない

ということ。


衝撃ではありましたが、妙に納得した自分がいました。




というのは、
今までの自分の在り方というのは
基本的に受け身で、多数派で、長いものに巻かれて、人に合わせるで、話しは聞くタイプ、だったのです。


自分の意見があっても言わない。
誰かにこうした方が良いとか思う事があっても伝えない。


だって、そうした方がスムーズに進むし、
自分が責任を負うこともないから…


しかし、その代償として、
自分という物が分からなくなっていたのです。

それは大きな大きな代償です。

自分が分からないから、
自分を信用出来ない、人も信用出来ない。


表面の付き合いは出来るのですが、

これからもっと深まるだろう、となる時に無意識的に壁を作ってしまうのです。



おそらく怖いんだと思います。
近づいてくると、お互いの負な部分も見えてくるから…


特に自分の意見や案を言って、誰からも同意されなかった時や無反応だった時、


「あ、やっぱり私は他の人と考え方がズレてるんだ、幼稚なんだ…」

と感じ、やっと勇気を出して言えたのに、もう言うのはやめよう。となっていました。



なんと、この事を1年前に書いていました!
自分でちゃんと気付いていたのですが、人に文章にして言われるのと、また違うんですね。



1年前はやっと自分の心が見えてきた時に書いて、

今は自分の心に従って、
収入もないし、将来安定してるかどうか分からないし、でも今しかないと思い、タヒチにやって来た。

身近な人も初めは反対してたけど、最終的には『頑張ってきてね』と言ってもらえて、自分に従って良かったと心から思えています。


それでも、まだまだ心が萎縮する時がありますが…
少しだけでも1年前より成長しました。


a0338713_11521165.png


お〜い・:*+.\(( °ω° ))/.:+

"新しい何か"

見えているよ〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+



これからも自分と正直に向き合って、生きて行きたいと思います。


今後の課題は

またね〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+
Bisous〜😘

Reo



[PR]
by reostar_reo | 2017-11-10 17:05 | 感じること | Comments(0)

生きたいように生きるについて


今、ブログのタイトルが

『生きたいように生きる』

なんだけど…



じゃぁ、それって何でしょ?

このタイトルにしっくり来てないんです。



以前、たまたまある方とこの話題について話す機会があって、もっと具体的に落とし込んだ方が良いよ、とアドバイスを頂きました。




その時にふっと思ったのが、今の私にとって

『生きたい生き方』=
"何か始めたい、どこか行きたいと思った時に動ける"

ことかな、と。



そうして思い返すと、この10年間、悶々しながらも色々動いているし、

今だって、タヒチ本場でダンスのレッスンを受けたいと思って実際来ているわけだし、

なんだかんだ好きな様に生きてました。


で、ここからなんです。




今までは習う、インプットする為に動いていて、お金を支払っていました。
そして、働いて貯金してまた使って…とこれではいつまで経っても疲労するばかり。


これからは、アウトプットする為に動きたい。
今までインプットしてきたモノをどうアウトプットして、人に伝えたら"わぁ"となってもらえるか。


思い付いた事を紙に書き出しましょう。
けど、その思い付いた事は大抵既に行われています。
でも、やってみるのです。


それを続けていけば、きっとオリジナルが生まれてくるはず。




そして、更に思った。

私にとって『生きたい生き方』とは、
"自分の能力で生きていくこと"かな。それも一つの方法だけでなく、色んな方法で。

それがしたくて、でもやり方が分からなくてあっちこっち動いていたんだな。


よし、自分で自分を許そう。




もっと羽ばたいて良いよ

好きな方向にいくんだよ

大丈夫

正直に素直に




めげないっ

しょげないっ

泣いちゃだめ〜

いけいけがんこちゃーん٩( ᐛ )و




ざわざわ森のがんこちゃん思い出しちゃった❤︎



では٩( ᐛ )و
またね〜♬

Bisous〜😎




[PR]
by reostar_reo | 2017-11-05 19:52 | 感じること | Comments(0)

自分という人を知りたければ、ライフスタイル分析を


ライフスタイル分析を受けてみました。

分析をして頂いたのは、以前男女の違いを知る講座でもお世話になったひかるさんです。


結果:
自分でなんとな〜くぽやーっとした部分が客観的に分かり、次を踏み出す一歩をようやく躊躇なく決断出来そう!



そもそもライフスタイル分析って
なーにー(・∀・)?

はこちらをご覧下さい。



以前、《男女の違いを知る講座》を受けた後に思ったことは、自分は男か女である以前に、自分自身の問題を解決出来てないな、ということ。


そして、ひかるさんがライフスタイル分析をしているとその時に知り詳細を見て、私が求めているのはこれだ!!と思ったのです。


しかし、もう少し自分でもがいてみたかったので、すぐには申し込みませんでした。

ただ、結局1人で考えても同じ様な所をぐるぐるして、昔と変わらない選択になってしまいそうな気がしたので、やはり受けることにしました。


私が知りたいのは、
自分の生き方の癖と、今後どう行動していけば良いかのヒント。



まず、ライフスタイル調査

3-4時間かけて、色んな質問に答えていきます。

始めは家族構成だったり、学生時代の友人関係だったり、子供の頃の自分の性格等です。

それを終えると今度は子供の頃の日常ではなく、単発的な記憶を5つ教えて下さいという質問に答えて、


終了!



ぇえっ(´⊙ω⊙`)?!


これでおしまい?!


えっ∑(゚Д゚)?!


本当にこれでわかるの?!


だってね、今に関係する質問が一切なかったの。


でも、ひかるさんはニコニコしながら、これで分析しまーす♬るんるん♬って感じ。



分析は2-3週間程かかりますので、
その間も自分の性格や、過去を思い出してみたり…
していました。



そして、ライフスタイル分析の受け渡しの日!

もうドキドキ❤︎

結果はこんな風に冊子にして渡されましたよ。

a0338713_21112952.jpg

これをひかるさんの解説を受けながら、自分で読み進めていきます。




読み終えた感想としては…



あの質問で、


何故ここまで


分かる

('◉⌓◉’)????



それは、ひかるさんの解説を聞いていくと、
かなーり納得出来ます。


そして、なんとなく結果受け渡しの前に自分でぽやーっと気付いていた部分を文章で言われて、やっぱりそうなんだという確信ができました。


で、その癖を踏まえた上で、今後どういった行動をしていくのが良いのかという部分も説明してくれます。


そこで、自分のぽやーっとした方向に進んで大丈夫!と思うことが出来て、スッキリしました。



答えは全部自分の中に持っている

何でひかるさんはこんなにも私の事が分かるんだろうと、疑問に感じたのですが、ひかるさんの解説を聞いて行くと分かってくるんですね。

ライフスタイル調査の質問の答えに、その人が詰まっていて、それをひかるさんが客観的に分析整理し、文章化してくれる事で、ようやく自分でも目視出来るわけですよ。

占いとかではなく、長時間に及ぶ調査と分析の結果に基づいているから、信用できるし、何より面白い。

これは、今の自分の状態であって、数年後変化していれば、答えも変わってくるらしいので、その時にまた受けてみたいなと思いました。



まとめ

自分の家族や過去をこんなに細かく話す機会はないし、自分の性格等について調査されることもないので、とっても面白かった!
あと、途中気持ちが高ぶって、ついつい泣き出しそうになる部分もありました。
色々話すことで、浄化されてその反応かな…?


いーつも同じような行動になったり、今後どう行動したら良いか、自分はこの選択で良いのか?
という所で進めないでいる方に特にオススメです。

純粋に、何それ楽しそう!でやってみるのもあり(*´꒳`*)


*注意なのはこの人に救ってもらおう、この人に決めてもらおう、という心構えではないということです。

最後の決定は自分で!
ということを忘れずに( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


Reo

ひかるさんのライフスタイル分析はこちらより



自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2017-10-07 17:59 | 感じること | Comments(0)

あともう一押し



最近悩んでいる事があります。


いや、悩みというよりも

心は決まっているけど、そっちに進むにはあともう一押し必要な状態٩( ᐛ )و



で、そんな時にふと思い出したのが、今年の3月に完成させた自分の写真集。


この最後のページに答えが書いてあるんです。




更にもう一つ思い出したのが、

一冊の本

"アルケミスト〜夢を旅した少年〜"


このストーリーの中で、ある老人に前兆が見えなくなった時に使うと良いよ、と渡された2つの石があります。

それは黒と白で、黒が「はい」を意味し、白が「いいえ」を意味する石。
使い方はとてもシンプルで、「はい」か「いいえ」で答えられる質問をした後に、どちらかの石を選択するのです。


主人公は旅を始めてすぐに泥棒に会い絶望します。
その時にこの石の事を思い出し、

「僕は宝物を見つけますか?」

という質問を投げかけ、袋から石を取り出そうするのですが、その袋には穴が空いていて、石は落ちてしまったのです。


この時に主人公はある言葉を思い出すと同時に学びを得ました。


「前兆に気が付くようになるんだよ。そして、それに従って行きなさい。」という老人の言葉。

と、自分の運命から逃げないように聞いてはいけないことがあり、自分の意志で決定する、と自分と約束するのです。


その石は初めは主人公に自信を与えていましたが、旅を続けるうちに石の事はすっかり忘れ、自分で決定出来るようになっていくのです。




少し長くなりましたが、
この石が自分にとっては写真集なのかなと。


今は迷って悩んだりすると、人に話したり、色々読んだり、自分と会話したりして、そして写真集の事をまだ思い出すけれど、


数年したら、その存在を忘れて悩まずに進んでいける様になるのかな?


そうなったら、昔の自分とはすっかりと変わってしまうのか?


そうしたら、世界の見え方が、スッカリ変わっているかもしれない。


そんな事を考えると楽しくなってくるよね。


楽しい方向に。
心が向かう方向に。



これでとどめだ!





[PR]
by reostar_reo | 2017-09-17 15:11 | 感じること | Comments(0)

心を無にしてみる


なんだかいつも追われている感じがする。

何かしなきゃ

動いてなきゃ

なきゃなきゃなきゃなきゃ…



それは何かしてないと自分に価値がないと思ってしまうから、自分に対する自信のなさからなのかな。


しかし、それでは何をしてもきっとうまくいかないだろう。



という事で、心を無にしようと、ゆるい音楽をかけ、あぐらみたいポーズをし、目を閉じ、先日朝ヨガで習った胸式呼吸をして落ち着かせていたのです。


そしたら、3つのイメージが見えました。


まずはベッドに横になった自分、その周りに大きめの派手な花がたくさん並べられている、というか花の中に埋もれているイメージ。


そして、次は
木星の輪っかの間の様な所を光の速さ位の速さで前に進んでいます。恐らく多分きっと宇宙の間を進んでいるのだと思います。
とっても明るくて、早くて、終わりがなくずっと進んでいる。


更に次はパッと真っ白になったと思ったら、シンプルなウェディングドレスを身にまとった自分が草原らしき所でとっても楽しそうに舞っていました。
その周りは白く輝いている。風が強いのか長いヴェールと髪の毛とドレスは軽やかに風になびいている。

きゃっきゃっという声が聞こえてきそうな位楽しそう。



そんなイメージが見えて、少ししてから戻ってきました。


徐々に目を開くと頭がスッキリしていて、力がみなぎるような感じがしました。


イメージの時間は恐らくほんの5分ほど。


これらのイメージはもしかしたら、過去に自分が見たモノの記憶かもしれないし、想像や妄想かもしれない。


もし過去の記憶や妄想だったとしたら、ウェディングドレスなんて着たことないから、それをハッキリと自分と認識出来るくらいのイメージってあるのかな?

超絶高速で木星の間進んでるのは?



だけど、どのイメージも明るくて、ほんわりしたので、今自分が進んでる方向でだいじょーぶだよー!


ということで落ち着いています。



これからもこれ続けてみる(о´∀`о)



れぉ

自己紹介はこちら

[PR]
by reostar_reo | 2017-06-23 15:55 | 感じること | Comments(0)

自分と正直に向き合って、自分の力で生きていく、その過程で経験した事や感じた事等色々記していきます(*´꒳`*)


by れぉ
プロフィールを見る
画像一覧