カテゴリ:登山( 1 )

富士山に登る事と写真集を作る事は似ている?



富士山に登ってきました。

五合目から吉田ルートで。


往復10時間と聞き、ちょっと不安もあったけれど、特に気合いを入れる事もなく、登ることになりました。



結果的に



うぇーーい!

と。




登れたのですが…






天候にも恵まれて、綺麗な雲海を眺めながら、


a0338713_18393967.jpg


登れたのですが…

なんだか…

拍子抜けした。



そりゃ、道中楽ではないですよ?

五合目を朝の8時に出発し、どんどん酸素が薄くなり、少し登るとすぐに動悸が上がってしまい、

頂上へのラストスパートの1時間程は岩だらけの超急斜面で、疲れから足も踏ん張れなくなってきていて…

頂上に辿り着いたのは15時前。



やった〜♫頂上だぁ〜(*⁰▿⁰*)


と、頂上に辿り着いた時、
そのほんの、ほんの一瞬だけの喜びと共に、


富士山への憧れが崩れていったのを感じてしまったのです。


何でだろう?


と考えていたら、
つい最近似たような体験をしたことを思い出しました。

まさにこれ。


頂上に辿り着いた瞬間に過去になっちゃったんだ。


辛かった過去
登り切った今
待っている未来


と、この瞬間をまた感じてしまった。



でね、9月に自分の中で大きな挑戦があるんだけど、
それも今は未知なる世界で、緊張した感じでいるのだけど、

それを超えたら、また同じような事を感じるのかな?


だとしたら、過剰に緊張することも異常に期待することもなく、平常心で進んでいけば良いよね。

とそう思ったのです。



あ!
だけど、そういうのを感じる時って直前は辛い。
そして、達成した瞬間になくなってしまう。

だけど、燃え尽きたとかではなく…一瞬だけ無になる。
そして、無意識的に次どうしようかな?って脳みそが動いてるの。


今回も登りきったとき、秋に違う山に登りたいと思ったし、来年は違うコースでまた富士山に登りたいとも思った。


辛かったのにね。

何でだろうね。


何でかは9月の挑戦ごとが終わったらハッキリするのかな( ˘ω˘ )


れぉ

自己紹介はこちら
ツイッター
インスタグラム



[PR]
by reostar_reo | 2017-08-15 15:54 | 登山 | Comments(0)

自分と正直に向き合って、自分の力で生きていく、その過程で経験した事や感じた事等色々記していきます(*´꒳`*)


by れぉ
プロフィールを見る
画像一覧